【速報】スポーツ 情報局 | 最新情報 口コミ情報

スポーツ 情報局では、「スポーツ」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 優勝 」 一覧

no image

ノルディックスキー=W杯ジャンプ、高梨は5位 ルンビが優勝

[23日 ロイター] – ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子は23日、スロベニアのリュブノで個人第14戦(ヒルサイズ=HS94メートル)を行い、高梨沙羅は88メートル、90メートルを飛び、合計243.8点で5位に終わった。 昨年の同会場では優勝を飾り、ジャンプ ……

no image

東海大大阪仰星が京都成章下し4年ぶりV/近畿大会

高校ラグビー近畿大会>◇最終日◇決勝ほか◇23日◇京都・宝が池球技場. 東海大大阪仰星が京都成章を26-22で下し、4年ぶりの優勝を果たした。上位5校が全国選抜大会(3月、埼玉・熊谷)への出場を決めた。 この日の結果は以下の通り。 ◇決勝 東海大大阪仰 ……

no image

阿部一二三が優勝 518日ぶりの兄妹V/柔道

柔道・グランドスラム・デュッセルドルフ大会第1日(ドイツ・デュッセルドルフ、21日). 2020年東京五輪代表選考会の一つで、男女計5階級が行われた。男子66キロ級決勝では一昨年まで2年連続世界一の阿部一二三(ひふみ、22)がジョージア選手を破り、優勝。負ければ五輪 ……

no image

但馬ミツロがプロテスト合格 ヘビー級にホープ誕生

ボクシングアマ5冠のヘビー級ホープが誕生した。日系ブラジル人の但馬ミツロ(25=緑)が21日、都内のジムでB級プロテストを受験。体重120キロもスパーではスピードと技術を見せて合格した。 中大時代からライトヘビー級で国体などに優勝。リオ、東京五輪はケガや日本国籍 ……

no image

連覇挑む横浜M、対抗はFC東京・川崎 21日開幕のJ1展望

サッカーJ1は21日、湘南-浦和で開幕する。優勝争いの軸は連覇に挑む横浜Mと昨季、横浜Mと最終節まで優勝を争ったFC東京で、国内大会に専念できる川崎が追う。実力拮抗はJ1の魅力で、元日の天皇杯制覇で初タイトルを獲得した神戸や地力のある鹿島も優勝を争い ……

no image

女子駅伝部「東京メトロ マーキュリー」誕生 営団地下鉄時代からのシンボルが由来

東京メトロが女子駅伝部「東京メトロ マーキュリー」を創部します。監督はアトランタ五輪で4位入賞を果たした志水見千子氏で、選手は4人です。9路線のカラーがデザインされたユニフォームをまとい、「クイーンズ駅伝」優勝を目指します。 監督はアトランタ五輪女子5000m4位入賞 ……

no image

田辺市が6年ぶり優勝/市町村対抗ジュニア駅伝

小中学生10人がたすきをつなぐ「第19回和歌山県市町村対抗ジュニア駅伝競走大会」が16日、和歌山市の21・1キロのコースで開かれ、田辺市が6年ぶり3回目の優勝を飾った。時折、強い雨が降る悪天候の中、各選手が力を出し切り、同市としては過去2番目に早い1時間9 ……

no image

「遅いですが、これが現状」 萩野2位、大学生・宮本に競り負け 競泳コナミオープン

競泳のコナミオープン最終日は16日、東京辰巳国際水泳場で行われた。男子200メートル個人メドレーは2016年リオデジャネイロ五輪銀メダルの萩野公介(ブリヂストン)が1分59秒23で2位、優勝は宮本一平(スウィン大宮)で1分59秒11だった。 <記憶に残るスイマーへ 若手の ……

no image

猪苗代高・佐藤、女子スーパー大回転V 全日本ジュニアスキー

全日本ジュニアスキー選手権大会は15日、岩手県雫石町で男女のアルペン競技スーパー大回転が行われ、女子の佐藤未来(猪苗代高2年)が1分4秒92で優勝した。 佐藤は「今年は昨年の雪辱を果たそうと優勝を狙っていた。スタートからゴールまで積極的に攻め続け、ミスし ……

no image

高木菜那、土屋良輔が13位 世界距離別スケート開幕/スピード

スピードスケートの世界距離別選手権は13日、米ソルトレークシティーで開幕し、女子3000メートルで高木菜那(日本電産サンキョー)は4分3秒36で13位だった。酒井寧子(富士急)は18位。マルティナ・サブリコバ(チェコ)が3分54秒25で6度目の優勝を果たした。 男子5000 ……