【速報】スポーツ 情報局 | 最新情報 口コミ情報

スポーツ 情報局では、「スポーツ」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 沿道 」 一覧

no image

群馬・山本知事「延期にとどめ評価」 聖火リレー中止も渋川・高木市長「状況克服し盛大に」

新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえた2020年東京五輪・パラリンピックの延期と国内聖火リレーの中止決定を受け、群馬県は25日、聖火リレーの沿道の安全管理などを担うボランティア約1800人への通知を始めた。聖火リレーの実施時期のめどは立っていないが、県 ……

no image

IOC五輪延期検討、マラソン札幌?意義揺らぐ

東京オリンピック(五輪)の延期を検討とのIOCの方針を受け、開催地からは「予定通りに準備を進めていいのか」と困惑の声が漏れた。暑さ対策を理由に昨秋、マラソンと競歩の開催地に急きょ決まった札幌市。20年度予算案にコースの道路補修や沿道の歩道整備費として9 ……

no image

聖火リレー変更、ランナー驚き 五輪ボランティアも不安―出走取りやめ、延期検討

2020年東京五輪の聖火リレーについて、大会組織委員会がランナーの出走を当面行わない方針を固めたことを受け、沿道を走る予定だった参加者からは23日、驚きや理解を示す声が上がった。東京五輪の開催延期も現実味を帯び始め、五輪ボランティアの参加予定者らは ……

no image

「聖火リレーの沿道応援、自粛を」 4月1日まで 組織委、出発式も無観客

東京五輪聖火リレーのリハーサル会場で公開された聖火皿=東京都羽村市で2020年2月15日午前10時1分、宮間俊樹撮影. 東京オリンピック・パラリンピック組織委員会は17日、東京五輪の国内聖火リレーについて、26日のスタートから4月1日まで沿道での応援自粛を求めると ……

no image

聖火リレー、沿道応援自粛要請へ オリンピック組織委 出発式の無観客開催も

26日から始まる東京オリンピックの国内聖火リレーについて、大会組織委員会は新型コロナウイルスの感染拡大を考慮し、当面の間、沿道での応援自粛を求める方向で調整に入った。大会関係者が16日明らかにした。福島県のサッカー施設「Jヴィレッジ」(楢葉町、広野町)で ……

no image

「最高のレース」家族歓喜 東京五輪代表内定・池田向希選手

夢の舞台をつかむ力強い歩きを後押ししたのは、温かく見守り続けてきた家族の声援だった。15日に石川県で行われた全日本20キロ競歩能美大会で優勝し、東京五輪代表に内定した池田向希選手。「最高のレースをしてくれた」。トップでゴールテープを切った瞬間、沿道の家族 ……

no image

ギリシャ・オリンピック委員会、東京五輪聖火リレー中止を発表

【アテネ13日】ギリシャ・オリンピック委員会は同国内で12日に始まった東京五輪の聖火リレーの中止を発表した。新型コロナウイルスの感染が拡大する中で多くの観客が沿道に集まり、危険性が高いと判断。IOCなどと協議して決まった。 19日のアテネでの引き継ぎ式は無観客 ……

no image

新型コロナ 聖火リレーをギリシャ中止

ギリシャ・オリンピック委員会(HOC)は13日、同国内で12日に始まった東京オリンピックの聖火リレー中止を発表した。新型コロナウイルスの感染が急速に拡大する中で多くの観客が沿道に集まり、危険性が高いと判断した。保健当局や国際オリンピック委員会(IOC)と協議して ……

no image

マラソン五輪代表と瀬古氏が故円谷幸吉の墓参りへ 恩人に「守ってください」

1964年東京五輪男子マラソンで沿道の大声援を浴びて力走する円谷幸吉=東京都世田谷区内で1964年10月21日. 東京オリンピックのマラソン代表と日本陸上競技連盟の瀬古利彦マラソン強化戦略プロジェクトリーダー(63)は12日午前、福島県須賀川市にある1964年東京 ……

no image

自粛要請も市民らマスク姿で静かに応援 びわ湖毎日マラソン

大津市内で8日に開催された「びわ湖毎日マラソン」は、新型コロナウイルス感染防止対策として、主催者が発着点の皇子山陸上競技場や沿道での応援自粛を呼び掛ける中で行われた。沿道には自粛を求める看板が立てかけられたが、マスク姿の人々が訪れ、選手に静かに ……

no image

五輪聖火リレーの基本方針公表 イベント会場への入場制限も

東京五輪の聖火リレーについて、大会組織委員会は4日、新型コロナウイルス感染症対策の基本的な考え方をまとめ、47都道府県に通知した。 必要に応じ観客に沿道からの応援自粛を含む協力を呼びかけたり、各地で行われる聖火の到着を祝うイベント会場への入場制限を ……

no image

東京五輪の聖火リレー、沿道の観覧自粛や入場制限

東京 4日 ロイター] – 東京五輪・パラリンピックの大会組織委員会は4日、3月26日から始まる聖火リレーについて、各地の感染状況に合わせて参加者制限を設けるなどの基本方針を発表した。 各地で開かれる聖火の到着イベントへの入場者を限定したり、沿道の応援や観覧も ……

no image

新型肺炎 自粛と言われても 東京マラソン… それでも沿道7.2万人

1日の東京マラソンは例年100万人規模の人出でにぎわう沿道が一転、閑散とした。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、主催する財団が沿道での観戦自粛を求めたためだ。それでも熱心なファンは駆け付け、その数、約7万2000人。行動に賛否が分かれた。 出発点の新宿・ ……

no image

大迫傑は先頭集団、設楽悠太は第2集団に…東京マラソン10キロ通過

東京五輪男子マラソンの日本代表3枠のうち、最後の1枠がかかる「東京マラソン2020」(読売新聞社など共催)が1日行われ、午前9時10分にスタートが切られた。 今大会は新型コロナウイルスの感染拡大の影響で一般部門が中止になり、沿道での応援も自粛を要請されている ……

no image

エリート選手、受付で体温測定/マラソン

東京五輪男子代表の残り1枠を争う東京マラソンは、3月1日午前9時10分に号砲が鳴る。エリート選手は29日、エントリー受付で体温測定を受けた。主催者によると発熱した選手はいなかった。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、一般参加を取りやめて開催。沿道での ……

no image

聖火の沿道応援自粛呼び掛けも

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の武藤敏郎事務総長は28日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、3月26日に始まる五輪の国内聖火リレーで、沿道での応援自粛を呼び掛ける可能性があると明らかにした。地域ごとに感染者の発生状況などを考慮して具体的な ……

no image

「テレビやインターネットで応援いただければ」日本陸連が東京マラソンの沿道観戦自粛呼び掛け

日本陸連は28日、公式ホームページで3月1日の東京マラソンの観戦を自粛するよう呼び掛けた。 「陸上競技を応援していただいている皆様へ」との表題で、東京マラソンなど各種五輪選考会を開催できることに対して関係各所への感謝を述べた上で「本来であれば、沿道や競技 ……

no image

新型肺炎、影響拡大 無観客試合/撮影会中止/開催地変更/観戦自粛要請 五輪担当相

橋本聖子・五輪担当相は21日の閣議後の記者会見で、3月26日にスタートする東京五輪の聖火リレーについて、「体調の悪い方はできる限り沿道には来ていただかないようにし、別の形で参加意識の高いものを地域で考えてもらいたい」と述べた。沿道に多くの人が集まる聖火 ……

no image

新型肺炎 沿道で観戦「自粛を」 東京マラソン主催者呼び掛け

東京マラソンの主催財団は、3月1日に行うレースの沿道での観戦の自粛を呼び掛けることにした。例年は100万人規模の観戦者でにぎわうが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて判断した。 また財団は20日、中国在住のランナーも来年の大会に出場する際は参加料を取る ……

no image

マラソン応援自体が濃厚接触、観戦も控えるよう要望

主催する「東京マラソン財団」では、沿道で観戦や応援を控えてもらうよう要請する方向で調整している。「大勢の方が集まる場所は濃厚接触の可能性がある」と同財団は説明した。 コースの沿道や観戦ポイントなどでアナウンスを行う予定だが、エリートランナー部門は東京五輪 ……