【速報】スポーツ 情報局 | 最新情報 口コミ情報

スポーツ 情報局では、「スポーツ」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 取材 」 一覧

no image

青木瀬令奈「全力を尽くすだけ」開幕への思い語る

ゴルフの国内女子ツアーが、アース・モンダミンカップ(6月25〜28日、千葉・カメリアヒルズCC)で開幕することを受け、今季から選手会長に当たるプレーヤーズ委員長に就任した青木瀬令奈(27=マツシマホールディングス)が6日、取材に応じた。 約3カ月半遅れの開幕となる間、 ……

no image

ナダル、全米出場へ慎重「今の状況では厳しい」/テニス

男子テニスで世界ランキング2位のラファエル・ナダル(スペイン)は4日、8月31日に開幕予定の四大大会、全米オープン出場についてオンラインでの取材で「今の状況では厳しい」との考えを示した。ロイター通信が報じた。 >. 前回大会優勝のナダルは「もっと多くの ……

no image

サッカー 一人でもカズダンス J最年長、再開へ笑顔の約束

J1横浜FCのFWでJリーグ最年長の三浦知良(53)が3日、練習後にオンラインでの取材に応じ、無観客開催となる7月4日のリーグ戦再開に向け、「ゴールしたらカズダンスはしたい。無観客でゴール後にみんなで喜ぶことはできないけど、『一人カズダンス』で盛り上げたいなと ……

no image

開幕に影響なし=巨人2選手の新型コロナ陽性—NPB事務局長

日本野球機構(NPB)の井原敦事務局長は3日、巨人の坂本勇人内野手と大城卓三捕手が新型コロナウイルス検査で陽性判定が出たことを受け、オンラインでの取材に応じ、今月19日に設定した開幕日については変更しない方針を示した。同事務局長は「(感染症の)専門家の ……

no image

女王・日テレは参入に意欲 21年開幕のプロリーグに

2021年に新設されるサッカーの女子プロリーグの参入基準や「WEリーグ」の名称などが発表されたことを受けて3日、なでしこリーグ5連覇中の日テレの羽生英之社長はオンラインで取材に応じ「私たちは女王。やらないわけにいかない。それが責任」と新リーグへの意欲を語った ……

no image

吉村知事「強烈にプッシュしたい」夏の甲子園実現へ

大阪府の吉村洋文知事(44)が2日、府庁で取材に応じ、高校野球の「夏の甲子園」について言及した。現在、吉村知事は夏の甲子園が中止された高校野球の近畿大会を甲子園球場で開催できるよう、阪神球団に働きかけている。 1日に阪神の谷本修球団副社長兼本部長(55) ……

no image

【G大阪】宮本監督“頭の疲労”懸念「見て、考えて、動いての連続」

全体練習再開に際してオンラインで取材に応じた宮本恒靖監督(43)が、選手たちの“頭の疲労”を懸念に挙げた。 3月27日以来となったトップチーム全員での練習に「非常に明るかった。一緒にサッカーができる、ということを喜んでいるような感じでした」。一方で個別ではでき ……

no image

【清水】約1か月半ぶり全体練習、奥井諒「チーム戦術にフォーカスできる」

J1清水エスパルスが1日、約1か月半ぶりに三保で全体練習を再開した。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、冒頭約30分のみ報道陣に公開した。練習後、MF竹内涼(29)とDF奥井諒(30)がテレビ会議アプリ「Zoom」で取材対応した。 万全を期したリスタートだった。…

no image

阪神・平田2軍監督 ドラ1西純&ドラ2井上を英才教育 「4番の自覚」「先発ローテ」がテーマ

きょう2日から2軍も練習試合が再開される。阪神・平田2軍監督は1日、球団を通じた取材で将来の4番候補として期待を寄せるドラフト2位・井上とエース候補の同1位・西純を積極的に起用し、英才教育する方針を示した。 0:00. 「彼(井上)にはタイガースの4番としての自覚や戦う ……

no image

大橋会長、井上尚弥の3団体統一戦は「8月か9月」

新型コロナウイルス感染拡大により4月から営業を休止していた大橋ボクシングジムが1日、営業を再開し、大橋秀行会長(55)が取材に応じた。 来月16日には、東京・後楽園ホールで、コロナ禍後、国内で最初のタイトル戦となる東洋太平洋フェザー級王者清水、日本スーパー ……

no image

河合純一 東京パラリンピックへ向けた メダリストの言葉

… ※この取材は4月20日にリモートで行われたものです。 二つの夢. 先天性の病から全盲になった15歳の河合純一(教育=東京・筑波大学付属盲学校)には、二つの夢があった。「世界一のスイマーになること」と「学校の教師になること」だ。高校生の時にパラリンピックを目指す ……

no image

G大阪が全体練習に移行、DF藤春「ありがたい」

ガンバ大阪は1日、大阪・吹田市内で全体練習を再開させた。5月25日からグループ練習を開始していたが、1週間で全体練習に移行した。引き続いて完全非公開で実施し、U-23チームと分かれて本格的に始動した。 練習後にオンラインで取材に応じた元日本代表DF藤春 ……

no image

平畠啓史、サッカーは白米「なんぼ食ってもおなかいっぱいにならない」 巡礼本第2弾

芸能界屈指のサッカー通であるタレント・平畠啓史(51)が5月23日に著書「平畠啓史Jリーグ56クラブ巡礼2020-日本全国56人に会ってきた-」を発売した。北海道から沖縄まで56クラブを巡り、56通りの物語を取材。ガンバ大阪の遠藤保仁選手(40)とも対談した。…

no image

亀田和毅パパに「第1歩の始まり」妻が男児出産

ボクシング元WBCスーパーバンタム級暫定王者亀田和毅(28)の妻シルセさん(31)が28日、メキシコで第一子となる男児を出産した。 亀田和は日刊スポーツの取材に、「無事かわいい元気な赤ちゃんが生まれました。ほんまにシルセはよく頑張って産んでくれました。シルセには ……

no image

酒井高徳 リーグ再開見据え誓った「サッカーでの恩返し」と「リスク管理」

神戸の元日本代表DF酒井高徳(29)が27日、神戸市西区での練習後にオンラインで取材に応じ「サッカーでの恩返し」「リスク管理」を誓った。3月30日に新型コロナウイルス感染症の陽性反応が出たことから、その後に兵庫県内の医療機関に入院し、4月25日に退院したことが ……

no image

ソフトバンク東浜3回無失点「ゾーンで勝負できた」

ソフトバンクの開幕投手候補筆頭の東浜巨投手(29)が、紅白戦で貫禄の3回33球1安打無失点の好投を見せた。 白組の2番手として登板し、3回からの3イニングを柳田に許した1安打のみで、毎回の3奪三振。最速も147キロをマークした。 試合後オンラインで取材に応じた東浜 ……

no image

木村花さんを誹謗中傷のアカウント、死後に続々削除

22歳の若さで23日に死去した女子プロレス団体スターダムの看板選手、木村花さんの自宅から、遺書のような手書きメモが見つかっていたことが25日、捜査関係者への取材で分かった。母親で元プロレスラーの響子さん(43)に宛てたもので「産んでくれてありがとう」などと書かれ ……

no image

鶴竜「7月場所で元気な姿を」 長期間の調整も動じず

大相撲の横綱鶴竜が25日、書面での取材に応じ、24日に初日の予定だった夏場所が新型コロナウイルスの影響で中止となり、当面は本場所で相撲を取れないことに「残念だが、仕方がないこと。7月場所(7月19日初日・両国国技館)では皆さんに元気な姿を見てもらいたい」と ……

no image

【楽天】練習再開後初の投内連係、三木肇監督「声も良く出ていた」

楽天の三木肇監督(43)が24日、仙台市内の楽天生命パークで行われた練習後、オンラインで報道陣の取材に応じた。チームは3月下旬から活動を休止。8日から練習を再開したが、練習再開後では初めて投内連係を行ったことを明かした。 首都圏で緊急事態宣言が解除され ……

no image

ソフトバンク・森ヘッド、デスパイネとグラシアルの開幕絶望を明かす

ソフトバンク・森浩之ヘッドコーチ(55)が24日、ペイペイドームにて非公開で行われた分離練習に参加。オンラインで取材に対応し、アルフレド・デスパイネ外野手(33)とジュリスベル・グラシアル内野手(33)について開幕絶望の考えを明かした。 >. 「もし今きたとして ……