スポーツ | KURAGE online

スポーツ | KURAGE online

「 中日 」 の情報 

阪神 16年ぶり優勝逃す

プロ野球阪神は26日夜、甲子園球場で行われたシーズン最終戦で敗れて2年連続の2位が確定し、16年ぶりのリーグ優勝を逃しました。 2位・阪神は、26日夜のシーズン最終戦で中日と対戦しましたが、2回にセカンド・糸原健斗選手の悪送球で先制されると、5回には...

【阪神】佐藤輝明、ドラ1対決制し、2軍降格後初打点

... ◇ウエスタン・リーグ 中日―阪神(19日・ナゴヤ) 阪神・佐藤輝明内野手が2軍降格後、17打席目で初めて打点を挙げた。 相手の暴投で1点を先制した初回1死

猛抗議のヤクルト・高津監督「引き下がれなかった」「納得できないことだらけ」

... ◇セ・リーグ ヤクルト0―1中日(2021年9月13日 バンテリンD) ヤクルトにとっては納得できない幕切れだ。13日、敵地で4位・中日に0―1で敗れ2連敗。この日試合のなかった巨人に抜かれ、3位に転落したが、最後のプレーをめぐって、試合終了後に高津監督はおさまりがつか...

中日田島慎二、魂の救援!術後初の本拠地登板で2戦連続完封リレー呼び込む

中日3-0広島>◇18日◇バンテリンドーム 中日の田島慎二投手(31)が国内FA権利を取得した日に魂の救援登板でチームに2試合連続の完封リレーを呼び込んだ。 1安打投球の先発松葉が6回2死から3連続四死球で満塁のピンチ。打席には東京五輪の日本代表...

大島、幻の本盗 「スリリング」原監督称賛、35歳の積極プレー

... ◇○全パ4―3全セ○(17日・楽天生命) 全セの大島(中日)が疾風のごとく、ホームベースに滑り込んだ。3―3の八回2死から、三塁走者として本盗を仕掛けた。 【全パ・島内が勝ち越しの適時三塁打】 フルカウントから全パの宋家豪(楽天)が投げると...

中日・与田監督 計5投手で15安打8失点の投壊に「使っている僕の責任もある」

中日自慢の投手陣が総崩れだ。13日の広島戦(マツダ)で3―8と大敗を喫し、借金は再び9となった。先発した福谷が4回7安打4失点KOされ、リーグワーストの9敗目。救援陣も橋本は3失点、田島は1失点と計… 中日・与田監督. 中日自慢の投手陣...

広島、大瀬良&九里&森下の3本柱で前半戦4連勝締めだ!必勝ローテで弾みつける

広島の佐々岡真司監督(53)が11日、先発3本柱を投入して前半戦を4連勝で締めることに意気込んだ。雨のため、同日のヤクルト戦(神宮)は中止となり、チームは12日からマツダスタジアムで中日と3連戦。この日先発予定だった森下は14日...

【DeNA】大雨の影響でドタバタ移動 新幹線1時間以上遅延で名古屋へ出発

◇「JERAセ・リーグ」中日―DeNA(9日・バンテリンドーム) DeNAナインが、ドタバタでの移動となった。 8日にマツダスタジアムで広島とナイターでの試合を戦ったDeNA。この日は、広島から名古屋に移動して、午後5時45分開始の中...

巨人無得点で敗戦 9日から阪神と決戦

8日、東京ドームで巨人対中日の試合が行われ、首位・阪神を追う2位・巨人は、中日・柳投手の前に4安打無得点に終わり、0対1で完封負け。翌9日からは、甲子園で阪神との首位攻防戦に挑みます。 この日は、相手の中日・柳投手が絶好調。圧巻の投球...

西武・松坂引退で早くも期待される「最後のマウンド」 球団はアドバイザー就任打診か

西武が7日に松坂大輔投手(40)の今シーズン限りでの引退を正式に発表した。松坂は2019年オフに中日を退団し、その後古巣・西武に電撃復帰。昨年7月に「脊椎内視鏡頸椎手術」を受けてからはリハビリ中心の生活を送っていたが、完治に至ら...

Copyright© スポーツ | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.