【速報】スポーツ 情報局 | 最新情報 口コミ情報

スポーツ 情報局では、「スポーツ」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 バルセロナ 」 一覧

no image

人気株のラウタロ、代理人は多数の問い合わせ認めつつ「彼は集中している」

インテルのFWラウタロ・マルティネスの代理人は、多数のビッグクラブから問い合わせがあることを明かした。『Radio La Plata』が報じた。 22歳のラウタロは今シーズン、全公式戦で16ゴールをマークするなどインテルでブレイク中。バルセロナやレアル・マドリーなど、ビッグクラブ ……

no image

バルセロナ、選手が非常事態期間中の給与70%以上カットで合意

バルセロナは30日、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて、クラブの幹部や選手たちが給与削減に合意したことを発表した。 移籍市場の注目選手:ジェリー・ミナ. クラブ公式サイトによると、フロントをはじめ、全てのプロスポーツチームのメンバーおよびバスケットチームの ……

no image

メッシ、バルセロナ選手の減給拒否を否定「合意が遅れたのはやり方を探していただけ」

バルセロナの選手たちはクラブの提示した一律70%の給与カットを拒否する姿勢を見せているとも報じられていたが、FWリオネル・メッシはこれが事実ではないと主張している。 【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】…

no image

バルサ、選手らと“給与70%以上”カットで合意

バルセロナは30日、新型コロナウイルスによる非常事態が続く期間、給与削減についてフロント、トップチームのメンバーらと合意に達したことを発表した。 クラブは公式ウェブサイト上でサッカーだけでなく、プロスポーツ全チームのメンバーおよびバスケットボールチームのメンバー ……

no image

クロップ、デンベレ獲得に107億円用意!?

リバプールはバルセロナのフランス代表FWウスマン・デンベレの獲得に興味を示しているようだ。30日、英メディア『チームトーク』が報じている。 バルセロナは現在、一部報道によると財政的に問題を抱えている上に、インテルのアルゼンチン代表FWラウタロ・マルティネスの獲得を ……

no image

シャビ氏がバルセロナ監督就任の希望を名言…補強候補の名も明かす

アル・サッドの指揮官を務めるシャビ氏は、自身が将来的にバルセロナ指揮官を務めることへの希望を明かした。29日、スペイン紙『マルカ』が報じている。 0:00. 前指揮官のエルネスト・バルベルデ氏の後継としてバルセロナから打診があった際は、適切なタイミングではないとして ……

no image

リバプール・クロップ監督がデンベレ獲得を希望か

英プレミアリーグのリバプール・クロップ監督が来季へ、バルセロナ所属のフランス代表FWデンベレ(22)獲得を求めていると、スペイン紙スポルト電子版が29日に伝えている。 今季ケガが続き、現在長期離脱中のデンベレ。バルセロナは2017年夏にドルトムントから獲得するため ……

no image

昨夏プレミア復帰の可能性があったコウチーニョ、トッテナム移籍を止めたのは…

ブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョには、昨夏プレミアリーグ復帰の可能性があったようだ。『ミラー』が報じている。 コウチーニョは今シーズン、バルセロナからバイエルン・ミュンヘンへとレンタル移籍。一方で、昨夏にはトッテナム移籍の可能性があり、ダニエル・レヴィ会長も ……

no image

ライバルとも団結!新型コロナ対策にピケ「ラ・リーガファミリーであることに誇り」

バルセロナに所属するDFジェラール・ピケが、ラ・リーガ全体が団結していることを強調している。スペイン『マルカ』が伝えた。 世界中で猛威を振るっている新型コロナウイルス。欧州では特にイタリアとスペインでの被害拡大が伝えられ、各国の人々は困難を強いられている。…

no image

バレンシア・トーレスにレアルなど複数クラブが興味

今季、好調のバレンシアのスペイン人MFフェラン・トーレス(20)が、欧州中で大きな注目を浴びている。Rマドリードやバルセロナに加え、南野拓実が所属するリバプールも獲得に興味を示していると英国紙ミラー電子版が26日に報じた。 フェラン・トーレスはバレンシアの下部組織 ……

no image

サッカー・スペイン1部のバルセロナ、選手給与削減

サッカー、スペイン1部リーグのバルセロナは26日、新型コロナウイルス感染拡大による経済的な打撃を最小限に抑えるため、選手給与を削減する方針を明らかにした。同クラブにはアルゼンチン代表FWのメッシなど高額年俸選手が数多く在籍している。…

no image

バルセロナが選手給与削減

サッカー、スペイン1部リーグのバルセロナは26日、新型コロナウイルス感染拡大による経済的な打撃を最小限に抑えるため、選手給与を削減する方針を明らかにした。同クラブにはアルゼンチン代表FWのメッシなど高額年俸選手が数多く在籍している。 14日に国が非常事態 ……

no image

バルセロナ、選手・スタッフの給与削減を発表。新型コロナの影響で試合延期が続く

バルセロナは現地時間26日、新型コロナウイルスの影響で試合の延期が続いているため、選手・スタッフの給与を削減することを発表した。クラブの公式サイトで発表されている。 【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで! いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】…

no image

バルセロナ選手給与を削減へ 財政面での打撃軽減

バルセロナは26日、選手らの給与削減の実施を決定したことを公式サイトで発表した。同日に理事会を開き、新型コロナウイルスによる経済的影響を最小限に抑えるためだという。 声明によると、スペイン政府が新型コロナウイルスの影響により3月14日に緊急事態宣言を発令した ……

no image

バルセロナ、ラウタロ獲得に本腰か…移籍金133億円のビッグディールなるか?

インテルのアルゼンチン代表FWラウタロ・マルティネスは、バルセロナ行きの話が現実味を帯びているのかもしれない。 イタリア『Tuttosport』が伝えたところによると、バルセロナはインテルFWラウタロ獲得に向けて本腰を入れており、移籍について合意の方向へ向かっているという ……

no image

バルサ選手、中断中の給与カット受け入れへ…上層部は年間予算1239億円の調整強いられることに

バルセロナの選手たちは、中断中の給与カットを受け入れるようだ。スペイン『as』が伝えた。 世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス。スペインでも感染が急速に拡大しており、約3万人に陽性反応が確認された。非常事態宣言により不要不急の外出は禁止され、ラ・リーガらも ……

no image

バルセロナ夏にもグリーズマン放出の可能性 地元紙

バルセロナが今夏、フランス代表FWアントワーヌ・グリーズマン(29)を放出する可能性があると、スペイン紙スポルト電子版が22日に報じている。 バルセロナは来シーズンに向けたメンバー補強に取り組んでいる中、新型コロナウイルスの影響による収入不足を補う方法を模索して ……

no image

蘭代表クーマン監督、将来は古巣での監督就任を希望「いつかバルサを率いたい」

オランダ代表のロナルド・クーマン監督が、自身のキャリアについて語った。20日付けでスペイン紙『マルカ』が伝えている。 移籍市場の注目選手:ジェリー・ミナ. 現役時代にバルセロナで活躍したクーマン監督は、当時同チームを率いていたエルネスト・バルベルデ監督が今年1月に ……

no image

今夏退団近づくラキティッチ、移籍金は24億円に…新天地は古巣セビージャが有力か

バルセロナが今夏のイヴァン・ラキティッチ売却に向けて価格を設定したようだ。 2014年にバルセロナに加入して以降、主力として活躍を続けるラキティッチ。しかし今シーズン、中盤ではフレンキー・デ・ヨング、セルヒオ・ブスケツ、アルトゥール、アルトゥーロ・ビダルがプレー時間を ……

no image

バルセロナ、テア・シュテーゲンとの交渉は順調…長期契約締結へ

バルセロナの優先順位トップにあるのは、依然としてGKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンとの契約延長であるようだ。スペイン『マルカ』が報じた。 バルセロナの不動の守護神として君臨するテア・シュテーゲン。一方で、契約は2022年までとなっているため、クラブは契約延長を ……