【速報】スポーツ 情報局 | 最新情報 口コミ情報

スポーツ 情報局では、「スポーツ」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 オープン戦 」 一覧

no image

メッツのシンダーガードトミー・ジョン手術を受ける

3月 24日 — メッツはノア・シンダーガード投手(27)が右肘の靱帯再建手術(トミー・ジョン手術)を受けると発表した。 オープン戦で右肘に違和感を訴え、 精密検査を受けた後、専門医に手術を勧められたという。 メジャーリーグは新型コロナウィルスの感染拡大を受けて開幕が延期 ……

no image

ヤクルト雄平3月初安打、我慢起用続けた監督に感謝

ヤクルト雄平外野手に待望の快音だ。1点を追う8回2死満塁で、広島フランスアの初球を左前へ運ぶ逆転2点打。 2月29日の巨人とのオープン戦を最後に安打がなく、3月先発出場12試合目で初安打となった。高津監督は「我慢比べだと思ってた。打つまで変えない。俺の勝ち」と ……

no image

阪神サンズ左中間へ3ラン 2打席連発以来の3号

阪神新外国人のジェリー・サンズ外野手(32=韓国・キウム)に約1カ月ぶりの1発が飛び出した。 「5番一塁」で先発。4番ボーアが左飛に倒れた直後の2死一、二塁、平良の外角直球をとらえ、左中間スタンドへたたきこんだ。 本塁打は2月29日のソフトバンクとのオープン戦( ……

no image

松本、自己最速153キロ 5回2失点、開幕ローテへ前進

ソフトバンクの松本裕樹(盛岡大付高)が5回2失点にまとめ、先発枠入りへアピールした。速球は自己最速の153キロを記録。五回に2点を失ったが、四回までは無安打に封じた。3回1失点だった14日のオープン戦から、フォームや変化球の精度を修正したといい「前回より思っ ……

no image

プロ野球 練習試合 西武が勝利 山川進化、固め打ち

まさに手の付けられない状態だ。西武の4番・山川がソロを含む3安打3打点と固め打ち。打率3割6分7厘をマークしたオープン戦に続き、これがシーズンでないのが惜しいほど新打法が板につき、進化した姿を見せつけている。 好球必打。甘い球を一振りで仕留めた。一回1死一、 ……

no image

中日・阿部 明大後輩・森下撃ち今季1号「しっかり振り切ることができた」

… ◇練習試合 中日―広島(2020年3月22日 マツダ) 中日・阿部が“今季1号”を放った。1点を追う6回2死走者無しから、森下の外角145キロを振り抜くと、打球は右翼ポール際へ吸い込まれた。 オープン戦もノーアーチだった背番号5が、明大の後輩から同点弾を放ち「しっかり ……

no image

JFE東日本・平山、母校戦3四死球で打てず苦笑い

オープン戦:東海大5-1JFE東日本>◇21日◇神奈川・平塚・東海大グラウンド. JFE東日本・平山快内野手(23=東海大)は苦笑いで振り返った。「後輩も力んでいたのでしょう。先輩として打っている姿を見せたかったのですが、3四死球では難しかったですね」。 母校との ……

no image

【巨人】サンチェス、3回4安打無失点 実戦4試合目で初0封「自分の持ち味出せた」

… ◇練習試合 巨人—DeNA(21日・東京ドーム). 巨人のエンジェル・サンチェス投手(30)が先発し、3イニングを4安打無失点に抑えた。オープン戦では3試合に登板も全てで失点し、防御率10・57と苦しんだが、4試合目で初めて無失点に封じ「自分の持ち味は出せたと思う。…

no image

ロッテ福田秀平がまた先頭打者弾 OP戦含め3本目

ロッテ福田秀平外野手(31)がまた、先頭打者本塁打を放った。初回、ソフトバンク二保の127キロチェンジアアップに反応し、右翼テラス席へ運んだ。 福田秀は2月29日の楽天とのオープン戦(ZOZOマリン)と、3月7日のヤクルトとのオープン戦(神宮)でも先頭打者本塁打を放って ……

no image

柳、広島打線をカーブで変則自在、堂々6イニング1失点好投

幻となった「開幕戦」で柳が披露したのは変幻自在の投球だった。宣言通り、習得したシンカーを数球にとどめて6イニングを1失点。新球を駆使したパ・リーグ相手のオープン戦とは一転、直球とカーブを軸に開幕投手の広島・大瀬良と渡り合った。 「カーブは、前回はあまり投げてい ……

no image

【巨人】サンチェス、10球ごと新球に入れ替え「いい感じ」

巨人のエンジェル・サンチェス投手(30)が21日のDeNA戦(東京D)で先発する。オープン戦では3試合に登板し、0勝1敗、防御率10・57。杉内2軍投手コーチらの助言により、ブルペンでも約10球ごとに新しい球に替える試みを取り入れた右腕は20日、G球場で調整し「いい ……

no image

順調なのはエース菅野智之だけ……。 巨人先発陣、立て直しの3つのテーマ。

2勝10敗4引き分け。 今年の巨人のオープン戦の成績だ。 「それがどうした! 文句があるか! なんかそんな歌があったね」. 3月14日の楽天戦を引き分けてオープン戦最下位が決まった試合後の原辰徳監督は、都はるみと岡千秋が歌った昭和の名曲「浪花恋しぐれ」の歌詞を ……

no image

大谷、開幕からの二刀流復帰可能性をマドン監督示唆

エンゼルスのジョー・マドン監督(66)が18日(日本時間19日)、日米メディアの電話取材に応じ、チームの現状を説明した。 米大リーグ機構(MLB)の決定により、12日(同13日)にアリゾナ州とフロリダ州で行われていたオープン戦が中止、翌13日(同14日)にはキャンプ中断となっ ……

no image

西武・松坂、22日に先発へ

開幕ローテーション入りを目指す西武の松坂が22日にメットライフドームで行われる日本ハムとの練習試合に先発することが決まった。80~100球が目安で、今年の実戦で最も多い球数を投げる予定。15日のヤクルトとのオープン戦では3回無失点と好投しており、西口投手 ……

no image

楽天岸の無期限ファーム調整決定 開幕ローテ白紙に

楽天の開幕ローテが白紙となった。18日、岸孝之投手の無期限ファーム再調整が決まった。 15日の巨人とのオープン戦での練習後に腰の張りを訴え、都内の病院で診察を受けていた。伊藤投手チーフコーチは「また一から作り直すかもしれない。開幕は考えずに、慌てずに ……

no image

広島・小園「持ち味は積極的」 OP戦・171でも開幕戦先発へ悲観せず

広島の小園海斗内野手(19)が17日、積極性を貫いて開幕スタメンを目指すと誓った。オープン戦では12試合に出場して打率・171と結果を残せなかったものの、内容自体は決して悪くなく悲観する様子はない。開幕延期で正式な日程は未定だが、開幕スタメンを目標に調整し、 ……

no image

立命大・桃谷が入学前にデビュー 初打席で安打「積極的にいきました」/関西学生

履正社高の昨夏甲子園Vに1番打者で貢献し、4月に立命大に入学する桃谷惟吹外野手が17日、大津市内で行われた龍谷大とのオープン戦で入学前にデビューを果たした。 一回、1番で甲子園でおなじみになった先頭打者ヒットを放ち、「出していただけたので、積極的にいきま ……

no image

西武、LED照明を確認 ナイターで全体練習

西武は17日、今季から照明が発光ダイオード(LED)に変更されたメットライフドームでナイター練習を行った。オープン戦はデーゲームで実施され、日が落ちた後にプレーするのは初めて。選手はそれぞれの守備位置から打球の見え方を入念に確認した。 金子は、米大リーグの ……

no image

楽天・松井 復帰登板で1回無安打無失点「無事に帰ってきました」

【オープン戦 楽天7-3巨人 ( 2020年3月15日 東京D )】 楽天・松井が6回から2番手で登板し、1イニングを無安打無失点に抑えた。7日の中日戦で初回に打球を受け、わずか12球で降板。「右手掌打撲」と診断され、復帰登板となったこの日は、先頭の丸を力のある直球で三ゴロに ……

no image

西武・与座、緩急自在でローテ残った 辻監督高評価「安定している。合格点」

【オープン戦 西武3―1ヤクルト ( 2020年3月15日 メットライフD )】 開幕ローテーション入り当落線上の西武・与座が、先発で4回4安打1失点。テンポのよさと緩急でアピールに成功し「リズムよく投げることはできた。緩いボールは自分の持ち味だし、(森)友哉がうまくそこを引き出し ……