【速報】スポーツ 情報局 | 最新情報 口コミ情報

スポーツ 情報局では、「スポーツ」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会 」 一覧

no image

五輪組織委、コロナで職員が帰任

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は2日、自治体の新型コロナウイルス対策業務を支援するため、職員の一部が出向元の東京都などに一時帰任していると明らかにした。100人程度が、保健所、療養施設での勤務や中小企業支援の事務などに当たっている。…

no image

東京五輪組織委で初のコロナ感染

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は22日、東京都中央区晴海の組織委オフィスに勤務する30代の男性職員が新型コロナウイルス感染したと発表した。五輪組織委で感染者が確認されたのは初めて。21日夕、陽性反応が出た。現在は自宅で療養している。 組織委 ……

no image

聖火、Jヴィレッジで展示 福島、30日まで一般公開

来年まで延期になった東京五輪・パラリンピックの聖火の展示が1日、福島県のJヴィレッジ(楢葉町、広野町)で始まり、一般公開に先立って聖火展示セレモニーが行われた。 セレモニーには2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の布村幸彦副事務総長と福島県の野地誠・ ……

no image

五輪会場へのペットボトルのノンアル飲料など持ち込み可に 1人につき1本

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は30日、大会本番で競技会場に持ち込める物品の規定などを公表した。近年の大会で初めて、観客1人につき1本、750ミリリットル以下のペットボトルか水筒に入れたノンアルコール飲料の持ち込みを正式に認めた。 大会では暑さへ ……

no image

森会長、五輪延期でも観戦チケット有効「権利ですから」ホテル代は…

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長は28日、読売テレビ「ウェークアップ!ぷらす」に生出演。延期が決まった東京五輪に関連し、すでに販売済みの観戦チケットについて「原則としてちゃんと保証します。せっかく得られた権利ですから」と語った。 払い戻し ……

no image

聖火引き継ぎ式に森会長らギリシャ入りせず 到着式は実施

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長は17日、アテネで19日に行われる聖火引き継ぎ式に日本からの参加を取りやめると発表した。新型コロナウイルス感染拡大でギリシャ政府が海外からの入国者に対する渡航制限措置を発表していた。 引き継ぎ式 ……

no image

五輪採火式、無観客で実施 新型コロナで引き継ぎ式も

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の武藤敏郎事務総長は9日、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、ギリシャ西部のオリンピアで12日に実施する東京五輪の聖火採火式は無観客で実施されると明らかにした。19日の引き継ぎ式も無観客となる見通し。…

no image

ドローン飛行禁止を要請 聖火行事を前に大会組織委―東京五輪

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は3日、昨年6月に施行された改正ドローン(小型無人機)規制法に基づき、20日に宮城県で行われる五輪聖火到着式や26日に福島県から始まる聖火リレーのルート上空をドローンの飛行禁止区域とするよう、文部科学省に要請した。…

no image

聖火の沿道応援自粛呼び掛けも

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の武藤敏郎事務総長は28日、新型コロナウイルス感染拡大を受け、3月26日に始まる五輪の国内聖火リレーで、沿道での応援自粛を呼び掛ける可能性があると明らかにした。地域ごとに感染者の発生状況などを考慮して具体的な ……

no image

聖火歓迎テークオフ ブルーインパルス飛行、正式決定

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は20日、3月20日に東松島市の航空自衛隊松島基地で開催される五輪の聖火到着式の概要を発表した。同基地の曲技飛行チーム「ブルーインパルス」による飛行の実施も正式に決まった。 式は招待制で、午前11時開始予定。…

no image

聖火到着式で5色の五輪マーク ブルーインパルス、宮城・松島基地で

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は20日、ギリシャから来月20日に日本へ運ばれる五輪聖火の到着式の概要を発表した。宮城県の航空自衛隊松島基地所属の曲技飛行チーム、ブルーインパルスが展示飛行を行い、1964年東京五輪開会式と同様に5色の煙で ……

no image

パラチケット申込数最高 公式サイト抽選販売終了

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は18日、パラリンピックチケット販売の2次抽選結果を発表した。公式サイト(https://ticket.tokyo2020.org/paralympic)の個人用ページなどで全員に通知した。約60万枚の販売予定枚数に対し、約24万人から約237万枚 ……

no image

パラ、チケット抽選に24万人

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は18日、パラのチケットの2次抽選に約24万人が参加したと発表した。この日、全員に公式サイトの個人ページなどで抽選結果を通知した。購入手続き期限は3月2日。販売枚数は販売終了後に公表する。 昨年8~9月に受け付けた ……

no image

馬術の耐久、45分早める 東京五輪の暑さ対策で

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は14日、五輪競技の馬術の一部種目を暑さ対策で45分早めると発表した。8月2日に海の森クロスカントリーコース(東京都江東区)で実施する総合馬術の耐久を、午前8時半開始から同7時45分とする。終了は同11時10分の予定 ……

no image

双葉町を聖火ルートに追加 東京五輪、組織委が発表

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は13日、五輪聖火リレーのルートに福島県双葉町を追加すると発表した。東京電力福島第1原発事故による全町避難指示が一部地域で解除されることを受け、復興のPRになるとして県が組織委に追加を要望していた。…

no image

マラソン観戦チケット、払い戻し方法を発表 他セッションへの振り替えなし/東京五輪

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は10日、札幌開催となった五輪男女マラソンの観戦チケット払い戻しについて詳細を発表した。 8月2日に女子、同9日に男子が国立競技場発着で行われる予定だったマラソンは、国際オリンピック委員会(IOC)が札幌移転を決定。1 ……

no image

東京パラ、2次抽選に20万人超 サイト累計アクセスは83万件

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は29日午前にパラリンピックチケットの2次抽選の申し込みを締め切った。組織委によると15日の受け付け開始以来、専用サイトへの累計アクセス数は約83万件で、20万人を超える人から申し込みがあった。 受付期間中を通じて ……

no image

聖火台とトーチに水素燃料 浪江町製造も活用―東京五輪・パラ

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は24日、聖火台と聖火リレートーチの燃料に大会史上初めて水素を活用すると発表した。水素はエネルギーとして使用する際に二酸化炭素を排出せず、環境などへの配慮が狙い。<下へ続く>. 大会スポンサーのJXTGエネルギーが ……

no image

東京五輪組織委、JKA会場整備で財政支援

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は20日、競輪を統括するJKAと「オフィシャルコントリビューター」契約を結んだと発表した。自転車トラック会場となる伊豆ベロドローム(静岡県伊豆市)の一部設備の整備で財政支援する。オフィシャルコントリビューターは大会開催に ……

no image

聖火リレーのトーチ目の前 札幌で展示始まる

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は10日、聖火リレーで使われるトーチの全国展示ツアーを札幌や東京沖縄など全国5カ所で始めた。札幌では中央区北5西2のビックカメラ札幌店1階の「東京2020オフィシャルショップ札幌店」で展示し、来店者は本物のトーチを手 ……