KURAGE online | スポーツ の情報

KURAGE online | スポーツ の情報

「 自分 」 の情報 

阪神・秋山が悪送球、悪送球…もったいない4失点 新人以来10年ぶりE

セ・リーグ、中日4-1阪神、14回戦、阪神9勝5敗、19日、ナゴヤD)自らのミスに泣いた。しかも、一度ならず二度までも…。阪神・秋山が4失点すべてに絡む2失策。あの“2球”がすべてだった。 >. 「自分の2つのミスが失点に...

女子やり投げの北口「確実に成長」 実業団陸上

陸上の全日本実業団対抗選手権第2日は19日、埼玉県の熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で行われ、女子やり投げで66メートル00の日本記録を持つ北口榛花は右肩上がりに調子を上げ、最後の投てきで大会新を出し優勝した。「確実に成長した自分が...

<さじき席> 大関目指し「走る」正代

足にモーターをつけたかのように、今場所の正代は攻めが速い。得意のもろ差しから一気に栃ノ心を寄り切った。 八角理事長(元横綱北勝海)が評していわく「自分の形になったらさっと出るよね。右を差せたら走る ... 記事全文を読む ❯ · 新型コロナ特集...

広島・正随、プロ初安打はソロ本塁打「いいスタートにしたい」

セ・リーグ、ヤクルト14-5広島、12回戦、5勝5敗2分、18日、神宮)広島の2年目の正随がプロ初安打となるソロを放った。4-11の七回に先頭打者の代打で出場し、低めの速球を右中間席へ運び「自分のスイングをしようと心掛けていた。...

横浜FC・安永2戦連続スタメンに手応え 活躍の裏に元Jリーガーの父からの言葉

J1横浜FCのMF安永玲央(19)が18日、横浜市内での練習後にオンライン取材に応じ、「自分の持っているものは出せている」と、現在の2試合連続スタメンに手応えを示した。父は横浜Mなどで活躍し、現在はサッカー解説者の安永聡太郎...

松山聖陵の監督、行き過ぎた指導 高校野球

春夏3度の甲子園出場経験がある松山聖陵高(愛媛)の野球部監督(39)が練習中、部員に「自分の頬をたたけ」などの行き過ぎた指導をし、チームの指揮を外れていることが17日、同校への取材で分かった。<下へ続く>. 同校は、通報を受けた愛媛県...

松山聖陵高の野球部監督が不適切指導「壁に頭をぶつけておけ」など指示

松山市の松山聖陵高野球部の男性監督(39)が部員に対し、自分の頭を壁にぶつけるよう指示する不適切な指導をしていたことが17日、同校への取材で分かった。監督は同校を3度甲子園に導いており、今年夏の県大会でも同校は優勝した。 ...

ルマン24時間でトヨタ勢会見 中嶋「やるべき事に集中」

フランス伝統の自動車耐久レース、第88回ルマン24時間決勝を19日に控え3連覇を狙うトヨタ勢が16日、ルマンのサルテ・サーキットでオンラインでの会見を行い、3連覇を狙う8号車の中嶋一貴は「自分がやるべきことに集中するのが一番。レース...

広島主砲・鈴木誠也の一撃で連敗ストップ 佐々岡監督「勝つことがいい薬になる」

これぞ4番の仕事だろう。広島・鈴木誠也外野手(26)が15日の中日戦(マツダスタジアム)で初回無死二、三塁の場面で相手先発・大野雄から特大の18号3ランを放った。13日の阪神戦からの2戦連発に「自分が振れる球は振っていこうという感じ...

【尾車親方の目】朝乃山、自分の相撲を忘れている

... ◇大相撲秋場所2日目 〇隆の勝(寄り切り)朝乃山○(14日、東京・両国国技館). 朝乃山はどうしたのだろう。自分の相撲を忘れている。本来なら立ち合いは右肩で当たって右を差し左上手を取っていた。しかし、初日同様に右肩で当たらないで胸を...

Copyright© KURAGE online | スポーツ の情報 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.