スポーツ | KURAGE online

スポーツ | KURAGE online

「 聖火リレー 」 の情報 

聖火リレー、再始動 走者やルートは維持 コロナ対策「早期に」 /福島

東京オリンピック・パラリンピック組織委員会が28日、大会延期に伴い中止された国内の聖火リレーを、当初のルートや日数を維持して来年3月に実施する方針を発表した。県内の関係者からは歓迎の一方、新型コロナウイルス感染症などへの具体策を早期...

聖火リレー121日間維持 心待ち、走者減らせず 「機運盛り上げに響く」

来夏に開幕する東京オリンピックの聖火リレーについて、大会組織委員会は28日、従来の計画を踏襲し、開会式の2021年7月23日に合わせた121日間の日程を公表した。新型コロナウイルス感染拡大に翻弄(ほんろう)され続けてきた聖火の新た...

オリンピック聖火リレー日程そのまま 「簡素化と別」経費減と感染症対策できる?

ギリシャから松島基地に到着した東京オリンピックの聖火を「復興の火」として運ぶためのランタンを持つサンドウィッチマンの2人=宮城県東松島市で2020年3月20日午前11時49分、和田大典撮影. 来夏に開幕する東京オリンピックの聖火リレーについて、...

聖火リレー、道内は来年6月13、14日 日程、ルート維持

道は25日、2021年に延期された東京五輪の聖火リレーについて、道内では6月13、14日の日程で行われると発表した。大会組織委員会は参加人数や日程、ルートは当初案を維持する方針。道内では函館市から胆振管内白老町を経由して札幌市まで...

来年3月福島から全国巡回 聖火リレー、121日間維持

新型コロナウイルス感染拡大の影響で来夏に延期された東京五輪の聖火リレーについて、大会組織委員会が全国47都道府県を巡る当初の121日間の日程を基本的に維持する方針を固めたことが19日、分かった。来年3月25日に福島県のサッカー施設「J...

東京五輪の聖火リレーは基本的にはランナーと通過市町村を維持…組織委副総長が見解示す

東京五輪・パラリンピック組織委員会の布村幸彦副事務総長は25日、新型コロナウイルス感染拡大で1年延期となった東京五輪の聖火リレーについて「基本的なスタンスとしては聖火ランナーとして走っていただく1万人ぐらいの方、通過する市町村は維持しながらどこまで簡素化...

Copyright© スポーツ | KURAGE online , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.