スポーツ | KURAGE online

スポーツ | KURAGE online

「 緩急 」 の情報 

DeNA阪口4回1失点「佐藤さんのところ」反省点

DeNA阪口皓亮投手が4回4安打1失点と好投し、開幕ローテーション入りへ前進した。 球速は101キロから148キロまで47キロ差をつけた。緩急は「後半はうまく使えた。前半、佐藤(輝)さんのところでカーブが全部ボールで、あそこで1、2球で修正でき...

東京都11ー1浜松市 東京都(NTT東)、コールド8強

東京都が打力で圧倒し七回コールド勝ち。一回2死から、笹川と桝沢の連続適時長短打で3点先取。四回は、下川の適時打と火ノ浦の3点本塁打などで5点。六回は向山の本塁打と敵失に乗じて3点を奪った。先発の左腕沼田は緩急を利かせて丁寧にコーナー...

藤浪の来季は守護神? チーム内外で高まる〝球児の後継者〟への期待

阪神・藤浪晋太郎投手(26)に〝球児の後継者〟と期待する声がチーム内外から高まっている。 4日のヤクルト戦(甲子園)に先発登板した藤浪は4四球を出しながらも6回無失点と力投。勝ち星こそつかなかったが「緩急を意識し、球種も全体的に...

明大の竹田、感謝込めた好投 東京六大学野球

明大の竹田が感謝の思いを胸に、先発マウンドに立った。4年生のリーグ戦最終試合。3年生の右腕は「お世話になった4年生と最後は笑顔で終わりたい。思い切って腕を振った」。立ち上がりから直球が走り、緩急がさえた。打たれた安打は七回に浴びた...

プロ野球 阪神6-1巨人 高橋プロ初完投

阪神が大勝。同点の五回に大山の中越え2ランで勝ち越し。六回に高橋の適時打などで小刻みに加点した。高橋は緩急を使って2桁三振を奪い、プロ初完投。 巨人は先発した桜井が一発に泣き、打線も振るわなかった。...

自己最多14奪三振「びっくり」 阪神・高橋、緩急巧みにG倒プロ初完投勝利

24歳の若手左腕が巧みに緩急を使い巨人打線を手玉に取った。阪神の高橋が自己最多14奪三振でプロ初の完投勝利。投球は大人の投球そのものだったが、ヒーローインタビューでは一転、「めちゃくちゃうれしい。(奪三振は)10個いったかどうかだと思っ...

阪神が巨人に大勝 大山2ラン 高橋プロ初完投、適時打も

阪神が大勝。同点の五回に大山の中越え2ランで勝ち越し。六回に高橋の適時打など小刻みに加点した。高橋は緩急を使って2桁三振を奪い、プロ初完投。 <巨人>日本シリーズ進出なら京セラドームがホーム · <「超スペシャル」な俊足>シャイな若トラ有料...

ロッテ4-6ソフトバンク/23日のプロ野球

パ・リーグ、ロッテ4-6ソフトバンク、9回戦、ロッテ5勝3敗1分、23日、ゾゾマリン)ソフトバンクが一発攻勢で勝利し、単独首位に立った。三回に柳田の18号2ランで先制し、四回に松田宣、七回は栗原がそれぞれ2ランを放った。石川は緩急を...

楽天涌井の緩急差最大41キロ「ギャップ」で8連勝

ギャップ」で封じた。楽天涌井秀章投手(34)が開幕から無傷の8連勝を挙げた。最速149キロの直球は威力十分。軸球で変化球との大きな緩急のギャップを作り出して日本ハム打線の打ち気をそらし、8回4安打1失点に封じ込めた。打線も今季6度目の2桁...

帯広農4-1健大高崎 帯広農、夏空に開花 自粛期間越え成長 9番打者先制2点打

第5日(16日・阪神甲子園球場). 帯広農が積極的な打撃と好守で健大高崎を振り切った。帯広農は二回に菅、村中の連打などで2死満塁とし、谷口の2点適時打で先行。三回に4番・前田の意表を突くスクイズで加点した。ともに緩急を生かした投球が...

Copyright© スポーツ | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.