【速報】スポーツ 情報局 | 最新情報 口コミ情報

スポーツ 情報局では、「スポーツ」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 競走馬 」 一覧

no image

オークスの本命はデアリングタクト。 伏兵は「別路線組」に隠れている

ダービージョッキー 大西直宏が読む「3連単のヒモ穴」 無観客競馬が続いていますが、今週と来週は3歳クラシックの二冠目、GIオークス(5月24日/東京・芝2400m)と、GI日本ダービー(5月31日/東京・芝2400m)が行なわれます。 競走馬にとっては、一生に一度となる世代の ……

no image

競走馬が復帰目指し初泳ぎ 福島、JRAでプール開き

福島県いわき市にある日本中央競馬会(JRA)競走馬リハビリテーションセンターで18日、負傷した競走馬がレース復帰を目指してトレーニングするプール開きがあり、療養中のサラブレッド5頭が初泳ぎをした。 この日は曇天で水温は18度。最初は水を怖がる馬もいたが、プール ……

no image

骨折休養の戸崎圭が調教騎乗再開 実践復帰未定も笑顔「徐々に感触つかみながら」

昨秋のJBCレディスクラシックで落馬し、右肘開放骨折の重傷を負った戸崎圭太騎手(39)=美浦・田島=が1日、美浦トレセンで調教騎乗を再開した。 この日は自厩舎の3頭に騎乗。既に乗馬クラブでは騎乗していたそうだが、久々に競走馬の背中にまたがり、「やはりいいもん ……

no image

ばんえい競馬、無観客で開幕 「開催できただけでも感謝」

北海道帯広市が主催する今年度の「ばんえい競馬」が24日、帯広競馬場で開幕した。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、無観客での開催となり、体重約1トンの競走馬が砂ぼこりを上げながら、静まり返った場内でレースを展開した。2019年度の開幕日は4128人が入場 ……

no image

桜花賞は王道ローテの3強が中心。 大外一気を決める大器の逆転も?

ダービージョッキー 大西直宏が読む「3連単のヒモ穴」 今年も無事に3歳クラシックの開幕を迎えることができそうです。 クラシックの出走、そして勝利というのは、競走馬にとって一生に一度のチャンスですし、GI競走の中でも特別な意味を持ちます。 ゆえに、新型コロナウイルスの ……

no image

重要性増す「競走馬の福祉」薬物規制強化も

競走馬の福祉に対する取り組みは近年、世界的に強化されている。日本でも、打ったときの衝撃が少ないムチを導入。馬の故障を防ぐため、消炎鎮痛剤の効き目が続いている状態でレースに出走することを禁じる施策なども取り入れた。欧州を中心につくられた厳格な国際ルール ……

no image

岩手競馬が再開 禁止薬物検出、県組合「対策を強化」 ファン「原因不明でモヤモヤ」

競走馬から禁止薬物検出が相次ぎ、先月18日からレースを中止していた岩手競馬が7日、岩手県奥州市の水沢競馬場で再開した。競馬場に活気が戻ったが、ファンからは喜びとともに困惑の声も上がった。 <岩手競馬禁止薬物>3頭同厩舎 何者か故意に混入か有料記事 ……

no image

薬物問題しっかり究明を 岩手競馬20日ぶり再開

岩手県競馬組合(管理者・達増拓也知事)は7日、競走馬から禁止薬物が検出されて休止していた岩手競馬を、奥州市の水沢競馬場で20日ぶりに再開した。昨年度に相次いだ薬物検出と開催中止をまたも繰り返し、ファンからは「原因の徹底究明を」と求める声が上がった。…

no image

岩手競馬、新たに4頭に禁止薬物

岩手県競馬組合は28日、新たに盛岡競馬場の厩舎に所属する競走馬4頭から禁止薬物ボルデノン(筋肉増強剤)を検出したと発表した。禁止薬物を検出したのは昨年以降、計12頭となった。これまでの8頭とは別厩舎の馬で、組合は餌などに共通点がないか調べる。 記者会見 ……

no image

岩手競馬競走馬から禁止薬物検出で知事が陳謝

岩手競馬の競走馬から禁止薬物が検出された問題で、管理者の達増知事は19日、県競馬組合議会で陳謝し、「妨害行為には屈しない」と述べた。達増知事「岩手競馬に対する妨害行為には決して屈することなく、ファンの皆様、競馬関係者の皆様、県民の皆様からの信頼の回復 ……