スポーツ | KURAGE online

スポーツ | KURAGE online

「 種目 」 の情報 

飛び込み 日本選手権 14歳玉井が最年少優勝

飛び込みの日本選手権第2日は26日、新潟県長岡市のダイエープロビスフェニックスプールで行われ、男子板飛び込みは11日に14歳になったばかりの玉井陸斗(JSS宝塚)が439・35点で制した。日本水連によると、男女を通じてこの種目の最...

14歳玉井陸斗、男子板で最年少V 飛び込み日本選手権

飛び込みの日本選手権第2日は26日、新潟県長岡市のダイエープロビスフェニックスプールで行われ、男子板飛び込みは11日に14歳になったばかりの玉井陸斗(JSS宝塚)が439.35点で制した。日本水連によると、男女を通じてこの種目の最年少優勝。1995...

【陸上】日本選手権・混成競技1日目:十種競技は清水剛士、七種競技はヘンプヒル恵が首位

第104回日本陸上競技選手権大会・混成競技 兼 U20全国陸上競技大会・混成競技が9月26日、長野県・長野市営陸上競技場で開幕。同選手権は2日間の日程で行われ、初日の26日は男子十種競技の5種目、女子七種競技の4種目が行われた。残りの種目は第2日...

陸上 全日本実業団選手権 男子110mハードル 高山が優勝

陸上の全日本実業団選手権は最終日の大会3日目。男子110メートルハードルでは日本記録保持者の高山峻野選手が優勝しました。 続きを読む. 埼玉県熊谷市で行われた大会は最終日となる3日目の20日男子110メートルハードルが行われました。 この種目...

東京五輪内定のライフル3姿勢の2選手 条件付きで内定維持

日本ライフル射撃協会は来年に延期された東京オリンピックの代表に内定している男女のライフル3姿勢の2人の選手について、条件をつけたうえで内定を維持することとし、残りの種目は改めて最終選考会を行うことを決めました。 続きを読む. 日本ライフル射撃協会は11日理事...

Copyright© スポーツ | KURAGE online , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.