【速報】スポーツ 情報局 | 最新情報 口コミ情報

スポーツ 情報局では、「スポーツ」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 球児 」 一覧

no image

北海道独自大会「真剣勝負の場を」校歌斉唱も実施へ

球児に夏の舞台が整えられる。北海道高野連が2日、中止になった今夏の南北北海道大会と各地区大会の代替大会として、独自で「令和2年夏季北海道高等学校野球大会」を行うと発表した。全10地区大会を経て、南北各大会で優勝校を決める。部活動の自粛が続く札幌以外 ……

no image

「球児の夏」は終わらない 高校野球代替大会開催に歓喜

夏の甲子園大会という大きな夢を奪われた球児に、新たな舞台が用意された。全国高校野球選手権佐賀大会の代替大会開催が23日、決まった。集大成の場を願って練習を続けてきた野球部員には、中止の悲しみから一転、歓喜が広がった。 「まだ引退じゃない。県一番を懸け ……

no image

西武・山川 甲子園中止に「一種の死に近い感覚かも」

西武の山川は夏の甲子園と、その出場権を懸けた地方大会の中止を受け球児を思いやった。「一種の死に近い感覚かも」と独特の表現を使い「(中止を)僕たちは味わっていないし、どんなことを言ってもきれいごとにしか聞こえない。でもこの経験は無駄ではない」と続けた。 0:00….

no image

【楽天】浅村栄斗、甲子園中止の球児にエール「また目標を作って頑張ってやってもらいたい」

楽天の浅村栄斗内野手(29)が21日、仙台市内の楽天生命パーク内で行われた練習後に、オンラインで報道陣の取材に応じた。20日に発表された夏の甲子園大会中止を受け「残念ですね。自分もあの甲子園があって、ここまで来られたと思っているので。(球児は)高校3年間 ……

no image

【夏の甲子園中止】鈴木誠也 無念の球児に緊急エール

広島・鈴木誠也外野手(25)が夢の舞台を失った球児に緊急エールだ。自身も二松学舎大付高時代の3年間を甲子園出場のためにささげてきただけに「3年生はラストの大会がないというのはすごく残念だろうし、『今までやってきたことは何だったんだろう』となると思う。…

no image

中日・平田も球児たちを気づかう「なかなか切り替えられないと…それでも前を見て、一歩ずつ歩んでほしい」

夏の甲子園中止決定から一夜明けた21日、中日・平田良介外野手(32)がナゴヤドームでの練習後、球児を気づかった。「今はなかなか切り替えられないと思いますけれど、前を見て、一歩ずつ、人生を歩んでいってほしいなと思います」. 自身は甲子園で活躍し、ドラフト1位を ……

no image

ソフトバンク平石コーチ「甲子園はホントに特別」

和田と同じく「松坂世代」のソフトバンク平石洋介打撃兼野手総合コーチも21日、甲子園が中止となった球児の気持ちを気遣った。 ペイペイドームでの練習を視察した後にオンライン取材を受け「軽はずみな言葉は口にできない」と球児の胸中を思いやり「3年生にとっては最後の夏 ……

no image

【高校野球】一時解散、受験専念、練習継続… 甲子園中止で分かれる各校の対応は?

各校の監督は「2月から一度も会えてない」「今まで通り厳しく」. 史上初めて春も夏も中止が決まった甲子園。各都道府県の高野連によっては大会実施を模索するところもあるが、「全国高等学校野球大会」としての地方大会の可能性はなくなった。球児の夢であった甲子園への道 ……

no image

高須院長、甲子園は「感染症対策をして開催すればいい」

大阪府の吉村洋文知事(44)は20日、今夏の全国高校野球選手権大会の中止が決まったことについて「僕自身はやってほしかった。高野連はリスクをとるべきではないか。考え直してほしい」と求めた。大会の開催は球児の進路にも関わるとして「何とか実現できなかったのか」と ……

no image

夏の甲子園中止

【論説】春に続き、夏も球児のはつらつとしたプレーを甲子園で見ることができなくなってしまった。新型コロナウイルス感染症の影響で、全国高校野球選手権と代表49校を決める地方大会の中止が決まった。憧れの大舞台を目指し、切磋琢磨(せっさたくま)してきた球児の、特に ……

no image

福留孝介、森友哉、あの加藤も…甲子園は人の戻る場

センバツに続く夏の甲子園の中止が決まり、高3生は目指してきた晴れ舞台がなくなった。このやりきれなさの出口は、どこにあるのか。1995年(平7)からのべ17年、春夏の甲子園、地方大会を取材した堀まどか記者が、球児の心を思った。 ◇ ◇ ◇. 25年前の8月に聞いた言葉 ……

no image

吉村府知事、夏の甲子園中止に持論「リスク取るべき。考え直してほしい」

大阪府の吉村洋文知事(44)が、府庁での会見で夏の甲子園中止について言及。「僕自身はやってほしかった。高野連はリスクを取るべきではないか。考え直してほしい」と訴え、球児の進路にも関わるとして「何とか実現できなかったのか」と続けた。 新型コロナウイルス感染 ……

no image

「次のステップに」北海道の野球指導者が担う役割

春に続き夏の晴れ舞台も…。8月10日に開幕予定だった第102回全国高校野球選手権大会(甲子園)および、出場権を懸けた地方大会となる北海道内の各地区予選、南北北海道大会の中止が決まった。センバツ、春季大会に加え、3年生にとっては最後の夏までも失った球児 ……

no image

中日根尾「正直、信じられない」甲子園中止に衝撃

中日根尾昂内野手(20)が16日、夏の甲子園を目指していた全国の球児に、前を向くことを勧めた。 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、大舞台は中止となる。根尾は代表取材に応じ「(地方大会開催の可能性もあり)とにかくできることを準備したらいいのではと思います。…

no image

巨人菅野 小中学生球児も「つらい思いをしている」

巨人菅野智之投手(30)が25日、小、中学生の球児に対して思いを口にした。 菅野 今、高校生の甲子園に目がいきがちだが、中学生や小学生も練習自粛や、大会中止になり、つらい思いをしている。昨日の話ですが、恩師から連絡があり、僕の応援歌を流して、その間に腹筋が ……

no image

春季大会の中止相次ぐ/センバツ中止からここまで

新型コロナウイルスとの闘いが、今なお続いている。緊急事態宣言が全国規模になり、1学期を迎えられない状況に多くの教育現場は苦悩。全都道府県で春季大会が中止となった(打ち切り含む)。一方で全国高校野球選手権大会開催を待ち望む球児に応えようと、全国の高野連 ……

no image

ヤクルト奥川「みんな夏出てほしい」球児思いやる

昨夏の甲子園準V右腕、ヤクルトのドラフト1位・奥川恭伸投手(18=星稜)が球児を思いやった。 「かわいそうです。せっかく頑張って決まったのに」。初めて聖地に立ったのは2年の春だった。「センバツはセンバツの楽しさがある。出た方がいい。意味はあります。上を目指す選手 ……

no image

西武松坂「今年は違う形で」夏の甲子園拡大案を提唱

甲子園を沸かせた「平成の怪物」が、高校球児に寄り添った。西武松坂大輔投手が12日、球団施設トレーニングセンターで調整。センバツ中止決定の報を受けて心境を語った。 「出場が決まっていた選手の気持ちを考えるショックです。仕方ないとは言え、ショックだった」と球児を ……

no image

巨人・丸 センバツ中止で高校球児へエール「気持ちを考えると心が痛い」

巨人・丸佳浩外野手(30)が11日、センバツが新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止決定となったことを受け、球児へ熱いエールを送った。 >. ソフトバンクとのソフトバンクとのオープン戦(ペイペイドーム)で2号ソロを放った丸は、試合後に報道陣に対応。千葉経 ……

no image

「とにかく試合をやって」 明豊、大分商関係者 「無観客試合」検討 とりあえずほっと /大分

新型コロナウイルスの全国的な感染拡大が球児にも波及した第92回選抜高校野球大会の開催の可否。4日に大阪市で開かれた運営委員会は無観客試合の開催を検討することを明らかにし、11日に改めて協議する方針を示した。選手のためにも、とにかくセンバツをやって―― ……