スポーツ | KURAGE online

スポーツ | KURAGE online

「 智弁和歌山 」 の情報 

【楽天】高卒ドラ2の黒川史陽がプロ初安打 「7番・三塁」で1打席目に右前適時打

... ◇パ・リーグ 楽天—オリックス(6日・楽天生命パーク). 「7番・三塁」でスタメン出場した楽天のドラフト2位・黒川史陽内野手(19)=智弁和歌山高=が6日、オリックス戦(楽天生命)の1打席目、初回2死一、二塁で右前適時打を放ち、プロ初...

楽天D2位・黒川、プロ初の1軍合流「一番若いので、元気を出してはつらつとやりたい」

楽天のドラフト2位・黒川史陽(ふみや)内野手(19)=智弁和歌山高=が4日、プロ入り後初めて1軍に合流し、オリックス戦(楽天生命パーク)前の練習で汗を流した。 >. 球団広報を通じて、「1軍で活躍するために、ファームで毎試合...

智弁和歌山、最後まで全力 観客席、拍手で支え /和歌山

兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で実施されている2020年甲子園高校野球交流試合(日本高校野球連盟主催、毎日新聞社、朝日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)は第6日の17日、県勢の智弁和歌山が登場。昨秋の四国大会準優勝の尽誠学園(香川)...

大けが復帰智弁和歌山・綾原、仲間に守られ挑んだ夏

眼窩(がんか)底骨折を乗り越えた智弁和歌山・綾原創太内野手(3年)は初回、四球で出塁し、先制のホームを踏んだ。昨秋の近畿大会で、打球が右目付近に直撃。今もけがの影響が残り、日光がまぶしくサングラスが手放せない。試合中かけている...

【甲子園交流試合】尽誠学園の村上、念願の地元の強豪との対戦で好投

低く低く。それだけを意識して腕を振り続けた。尽誠学園はエースの村上が智弁和歌山の強力打線を7回6安打1失点に抑える好投。8-1の快勝に貢献し「対戦したかった相手を最後に倒せて満足している」と喜びをかみしめた。 一回は力みからか思うよう...

智弁和歌山・小林「出し切れた」聖地で成長の跡残す

今秋ドラフト候補で最速152キロ右腕の智弁和歌山・小林樹斗投手(3年)が聖地で成長の跡を残した。7点を追う6回に登板。151キロを計測するなど力強い投球で、3回を2安打無失点に抑えた。「最後に勝てなくて悔しい。0で抑えられたのはプラス。今日は...

尽誠学園、18年ぶりの甲子園勝利 菊地主将、「校史に自分たちの名前刻んだ」

2020年甲子園高校野球交流試合は第6日の17日、第2試合で尽誠学園(香川)が8―1で智弁和歌山(和歌山)を降した。二回に走者を一掃するタイムリーを放った尽誠学園の菊地柚主将は「自分がここ一番で打たないといけないと強く思っていた」と話した。...

智弁和歌山の先発は大林、尽誠学園は村上 午後0時40分プレーボール 交流試合

2020年甲子園高校野球交流試合は最終日の17日、第2試合は智弁和歌山(和歌山)と尽誠学園(香川)が対戦。智弁和歌山の打線を尽誠学園のエース左腕・村上侑希斗がどう抑えるかがポイントになりそうだ。プレーボールは午後0時40分の予定。先発は智弁和歌山...

智弁和歌山が「夏の公式戦優勝」4年連続25度目/高校野球

高校野球の和歌山代替大会決勝が6日、紀三井寺公園野球場で行われ、智弁和歌山が10-1で初芝橋本を下した。「夏の公式戦優勝」は4年連続25度目となった。 >. 大勝で大会を制し、阪神楽天でプレーした中谷仁監督は「こんな年...

智弁和歌山、逆転勝利 和歌山高専サヨナラ 8強進出 /和歌山

「2020 夏 高校野球和歌山大会」(県高野連主催)は第11日の1日、和歌山市の県営紀三井寺球場で3回戦2試合があり、智弁和歌山と和歌山高専がベスト8に進出した。両チームに本塁打が出た第1試合は昨夏覇者の智弁和歌山が、市和歌山に逆転で勝利した。第2試合は...

Copyright© スポーツ | KURAGE online , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.