【速報】スポーツ 情報局 | 最新情報 口コミ情報

スポーツ 情報局では、「スポーツ」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 ボランティア 」 一覧

no image

東京2020オリンピック聖火リレー延期に伴うボランティアの対応について

この度は、鴻巣市の東京2020オリンピック聖火リレーのボランティアにお申込みいただきありがとうございます。 しかしながら、3月24日付で組織委員会より発表がありました通り、東京2020大会は1年程度の延期が決定しました。 つきましては、ご応募いただきましたボランティア ……

no image

群馬・山本知事「延期にとどめ評価」 聖火リレー中止も渋川・高木市長「状況克服し盛大に」

新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえた2020年東京五輪・パラリンピックの延期と国内聖火リレーの中止決定を受け、群馬県は25日、聖火リレーの沿道の安全管理などを担うボランティア約1800人への通知を始めた。聖火リレーの実施時期のめどは立っていないが、県 ……

no image

東京五輪の謎:「ネガティブ報道が多いけれどボランティアは安心して参加できますか?」

東京オリンピックの開催まで半年を切ったというのに、いまだにボランティアの位置付けについては混乱があるようだ。私(ライター)は、大会ボランティアとして参加する予定だが、評判が悪いまま大会に参加するのは不安だ。そこで組織委員会を取材。 シリーズ最後の第5回は、 ……

no image

聖火リレー助っ人募集 県内自治体ボランティア 3月29、30日 /栃木

県内で3月29、30日に開かれる東京五輪の聖火リレーを手伝うボランティアの募集が始まっている。各自治体は「一緒に聖火リレーを盛り上げましょう」と2カ月後に迫ったイベントへの参加を呼び掛けている。 2日目のゴール会場がある宇都宮市は700人程度を募集しているが、 ……

no image

五輪マラソン・競歩、実務者会議 ボランティア2000人必要 大通公園イベント実施へ /北海道

札幌で開催される2020年東京五輪のマラソン・競歩を巡り、大会組織委員会と道、札幌市は20日、市内で4回目の実務者会議を開き、コース整理にボランティアが1500~2000人必要との見通しを示した。両種目の発着点となる大通公園で予定されるイベントは実施する方向を ……

no image

聖火リレーのボランティア募集 群馬

県は、来年3月31日と4月1日に県内で行われる東京五輪・聖火リレーのボランティアの募集を始めた。 ボランティアはリレーが通過する15市町村で、沿道の安全管理▽通行止めに伴う迂(う)回(かい)路案内▽セレモニーの運営補助-などに従事する。募集するのは県内在住・ ……

no image

磐城、台風被害乗り越え「甲子園で恩返し」…センバツ21世紀枠東北地区候補に選出

来年のセンバツ高校野球(3月19日から13日間、甲子園)の21世紀枠候補校が13日、発表され、東北地区は磐城(福島)が選出された。10月に発生した台風19号の影響で大きな被害を受けた地元・いわき市で、ボランティアに参加して地域の方々を手助け。センバツ出場という ……

no image

コースは継続協議、計測阻む雪 宿舎確保も難題 五輪マラソン札幌移転

札幌市に会場が移された東京五輪のマラソンは発着点や日程こそ決まったが、コースは継続協議となり、開幕まで8カ月を切っても「出発点」に立てなかった。一般にコース整備は1年以上かかるとされる。宿泊先やボランティアの確保、移転に伴う費用負担などの課題も山積して ……

no image

ボランティア、手話で研修 五輪パラ初「全国実施を」

2020年東京五輪・パラリンピックの大会運営を担うボランティアの研修が23日、初めて手話通訳を付けて、東京都内で開かれた。研修は11都道府県で10月から順次実施。手話通訳付き研修は東京でしか開催予定がないため、参加した聴覚障害者からは「全国で実施してほしい」 ……

no image

いわきFC、JFL昇格へ

東日本大震災で被災した福島県いわき市を本拠とするサッカークラブ「いわきFC」が22日、トップのJ1から数えて4部に当たる日本フットボールリーグ(JFL)への昇格を決めた。震災を契機に発足したクラブは台風19号で浸水した市内の被災地でボランティアに従事するなど、 ……

no image

【ラグビーW杯】日本-スコットランド戦 台風翌日の実施でなされた尽力

ラグビーの第9回ワールドカップ(W杯)日本大会が11月2日、閉幕した。日本代表初の決勝トーナメント進出、ニュージーランドの準決勝での完敗、南アフリカの優勝…。さまざまなドラマをみせてくれた44日間のスポーツイベントを支えたのは、大会組織委員会やボランティアの人 ……